お馬さんポコポコ !

穴狙いオヤジの競馬日記。相馬眼、勉強中・・。 

【菊花賞】オルフェーヴルが三冠達成 史上7頭目の快挙
サンケイスポーツ 10月23日(日)15時49分配信


 第72回菊花賞(23日、京都11R、GI、3歳オープン、馬齢、芝3000メートル、1着本賞金1億1200万円=出走18頭) 
池添謙一騎手騎乗の1番人気オルフェーヴル(牡3歳、栗東・池江泰寿厩舎)が完勝。史上7頭目の三冠馬に輝いた。
タイム3分2秒8(良)。

 2馬身半差の2着に2番人気ウインバリアシオン、さらに1馬身3/4差の3着に3番人気トーセンラーが入った。

 「圧巻」の内容で、オルフェーヴルが大偉業をやってのけた。

 レース序盤は4番人気フレールジャックが引っ張る展開。中団馬群の外めを進んだオルフェーヴルは、課題だった
「折り合い」に不安を覗かせながら、鞍上の池添騎手になだめられながら追走した。

 そのオルフェーヴルをマークする形で進むのが出走馬で唯一、オルフェーヴルに土をつけているトーセンラー。
三冠阻止の筆頭格・ウインバリアシオンは最後方で末脚を温存した。

 前半1000メートル通過は60秒6。その後ややペースダウンすると、2周目3コーナーの坂越えに差し掛かるときには、
馬群が一気に凝縮した。そこからただ1頭、別次元の動きを示したのがオルフェーヴルだった。

 2周目から折り合いもピタリと付いたオルフェーヴルは、鞍上の手綱が微動だにしないまま、
3コーナー過ぎから外めを徐々に進出。抜群の手応えを残して直線を迎えた。

 そこからはまさに独壇場。直線早々と先頭に躍り出ると、必死の形相で追いすがる後続を尻目に、その差をグングンと
引き離した。残り200メートル過ぎてセーフティーリードを築くと、最後は手綱を抑える余裕を見せる圧巻の内容。
三冠馬にふさわしい勝ちっぷりで、ラスト1冠のタイトルも手中に収めた。

 オルフェーヴルは父ステイゴールド、母オリエンタルアート、母の父メジロマックイーンという血統。
通算成績10戦6勝。重賞は11年スプリングS(GII)、11年皐月賞(GI)、11年日本ダービー(GI)、
11年神戸新聞杯(GII)に続く5勝目。池添謙一騎手、池江泰寿調教師はともに菊花賞初制覇となった




強かったー オルフェーヴル!

その強さについては、他の優良なサイトなんかに アップされてと思うんで そちらをのぞいて下さい。

私 何も言うことないです。

あと 馬券は、馬連ゲットしてますけど 自慢には、なりません。

しかし 惜しかったなー ハーバーコマンド!

パドックで1番トモが回ってたし、キムタケの追いに期待したんですけど 4着とは・・

残念でしたけど 十分見応えのあるレースでした。

来週の天皇賞も また懲りずに 参戦します。 ブエナは、どうなんでしょうね? では、



ここをクリックすると・・
    ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
お疲れさんです
オルフェーヴル 強かったですね~

痺れました~

ハーバーコマンドも 惜しかった!

そして試験も無事終了~
惨敗では なかったですが 受かった!とも 言い切れない 微妙なとこかな?

発表楽しみにしときます
2011/10/23(日) 18:32:34 | アフターミー | #-[ 編集]
アフターミーさん ユーキャンお疲れさん♪
私 試験前 あのCMの「ファイト!」と言う声が どうも わざとらしくて 

なぜかイライラしてましたけど






今は、 やっぱりイライラするな~(笑) まあそんな話は、置いといて 

バッカスさんもハーバーコマンド狙ってたんすね。

馬券は、ハズレたけど 楽しめたから 良しとしましょうや!

それとアフターミーさんの合否発表は、まだまだでしたね?

私 この木曜日 受験番号E2-7353あるかな?
2011/10/23(日) 21:05:46 | しんこら | #-[ 編集]
すげえな~
ハーバーコマンド、狙っておられましたか(^^ゞ

ウインバリアシオンは、前が綺麗に開いて、直線伸びてきました。
けど、馬群に詰まっていたら…タラレバは無用ですねf^_^;


アメブロまたアップします!
2011/10/23(日) 21:31:19 | 紫草 | #-[ 編集]
紫草さんへ お疲れです♪
いやいや 馬うんぬんより 園田のキムタケ 警戒しないといけなでしょ!

あの岩田Jが 馬を追うことに関しては、一目置く 騎手なんで

中央に来た時は こわい、こわい!

ほいでテレビ画面からの予測ですけど 今日の京都 朝から 人だらけだったんでは?

そのぶん 新潟のパドックは、ガラガラでしたけどね。
2011/10/23(日) 21:54:41 | しんこら | #-[ 編集]
その通りです
1レースからパドックぎっしり…

普段、そんなに熱心に見てへんやろ~という感じでした(^^ゞ


木村健J、また何処かで一発ありそうですね。
岩田Jが一目を置くとは。

岩田Jも園田時代から、中央で頼もしい騎乗をしてました。
2011/10/23(日) 23:27:40 | 紫草 | #-[ 編集]
おはです
なんだか闘うたびに強くなっていく馬ですね


びっくりしました


2着のウインも・・・



まだまだこの構図はかわりませんな
2011/10/24(月) 08:38:59 | 鎌田原成貴 | #-[ 編集]
紫草さんへ お疲れです♪
やっぱ 混んでましたよね京都

新潟との格差に 私 びっくりしてました。

で 木村J 2年前やったかな? ヘルニア克服して 復帰しての涙の勝利騎手インタビュー 

たまたまカーラジオ 聞いたですけど 私 もらい泣きで・・

そんなんで 私 彼には ちょこっと 思い入れあります。
2011/10/24(月) 20:50:03 | しんこら | #-[ 編集]
鎌田原さんへ お疲れさんです♪
ウインバリアシオンも頑張ってやけど しかしオルフェーヴル 強いすね~

でも アンカツさんのウインバリアシオン 神戸新聞杯と違う騎乗で楽しめましたけどね。

なんとか一泡と云う作戦! 次 どうするんでしょうね
2011/10/24(月) 21:01:28 | しんこら | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://622as622.blog89.fc2.com/tb.php/371-3b69da1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック