お馬さんポコポコ !

穴狙いオヤジの競馬日記。相馬眼、勉強中・・。 

「オルフェーヴルが 真面目に走るのか?」 と云う話題で 

えらく盛り上がってるか、天皇賞・春です♪


阪神大賞典で折り合いに課題があると云う弱点をさらけ出してしまった馬が ゴールデンハインド、ケイアイドウソジンの

大逃げと ナムラクレセントのけん制に冷静にいられるかだけが このレースののポイントです。



「頑張る!」と思う方は、頭で流せば良いし、

「古馬長距離のレースの適正は、ない!」と思う方は、切るかヒモにすれば良いということです。

な~んも難しく考えることは、ないですよ~♪


で このブログの管理人 どの馬を頭で流そうかと考えてるか 聞きたい?「このおっさんのことやから また逃げ馬やろ?」

と思ってる あなた 

「ブーー!」 です。

騎手さんたちが オルフェーヴルの爆発狙いで ハナ面かすめたり、後から突っついたりと 

展開は、ハイペースの潰し合いと読んでます。

そうなれば 後ろで 鼻血が出るくらい脚を貯めれるウインバリアシオンの追い込みに 今度こそ期待してみます。

「武さ~ん! このチャンス逃せば しばらくGⅠ勝てないぞー」


あと気になるのは、去年の覇者ヒルノダムールかな?

オルフェーヴルを買い目に入れると 払い戻しの旨みがなくなるんで 絞るつもりです。

最終決断は、またパドックでやります。 では、




ここをクリックすると・・
    ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村