お馬さんポコポコ !

穴狙いオヤジの競馬日記。相馬眼、勉強中・・。 
 

ここ最近の 短距離重賞の 私のパドック予想 まずまず好調です。


CBC賞では、ヘッドライナー◎にしたんですけどヒモ抜けでハズレ・・

アイビスSDは ケイティラブ、ジェイケイセラヴィをパドックで拾ったのだが 迷って買うのをやめたら 1、2着・・

キーンランドCは、パドックの外側の植え込みを 踏みそうな勢いで歩く ワンカラットの単勝をゲット!

セントウルSは、阪神パドック(ライブ)で 馬体の張り、歩くスムーズさでダッシャーゴーゴーの単、複ゲット!


と まあーこんなんで 今度のスプリターズステークスもまったくハズレる気がしない !

世間では、これを何と言うか??


















うぬぼれ・・


自信過剰にならずに 謙虚に謙虚に

そんなんでブックのフォットパからの馬体チェックです。10頭 載ってました。

今週は、ほとんどのお馬さんが 前走比較できました。グリーンバーディは、ブック初登場だったんですけど 

この仔は、ライブで見てるので 判断できそうです。


で 私の馬体診断は、キンシャサノキセキ、グリーンバーディの2強です。

キンシャサノキセキは、疝痛取り消しの影響が心配されたんですけど 前走より良い感じと見てます。

  
  キンシャサノキセキ  `10 スプリンターSキンシャサノキセキ


それとあと 気になるのが ローレルゲレイロとワンカラット

とくに ワンカラットは、夏の疲れが出てるんじゃと 疑ったてたんですけど 馬体から そんなんは、

感じませんでした。 人気の盲点になれば狙ってみようかな?


とりあえず 今のところは、こんな診断ですけど もうちょっと考えます。

GⅠのパドック 良い仔ばっかりなので 当日は、迷って 決められないだろうな・・・  では、


ここをクリックお願いします・・
     ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村